クリック、応援お願いします(o^^o)↓

サバイバルゲームランキング


どうもーぱすたです!
 
今日は昨日に引き続き、カスタムってどこからどうやっていけばいいのかお話しします!
IMG_2588


前のブログはコチラ↓

他にも初心者の方向けの記事もあるので、そちらも良ければご参考に!!

それでは早速続きですが‥

前回はメカボより前に簡単にいじれるところからのアプローチのお話をしました。

次はいよいよメカボです!!

っとその前に‥

大前提ですが、パーツを一気に沢山変えるとどれが良くてどれが悪いかわかりませんよ!!!

なので、初速に関係してくるパーツやレスポンスに関わるパーツなど、各ファクター毎に少しづつ変えていくと良いと思います。

結構一気に全部かえて、元の仕様のデータを取ってなくて、プラシーボ効果でカスタムしてよくなったと思ってる方が多いですからね‥

私個人的にオススメなのが‥
丁寧に組み直すだけ!
パーツは変えない!!

これ、毎回言いますが超オススメです。
自分の技術もあがりますし、なにより‥

コストもかからない!
性能の低下もない!(腕次第)

というメリットしかないカスタムなんです。
そりゃ‥失敗したらもちろん性能落ちますが‥

海外製品なんて特に、工場で雑に組まれてることがほとんどです。
それを丁寧に組み込んだり、綺麗にグリス塗るだけで全然変わります。

特に‥
吸排気系の機密処理
メカボの軸受けの水平出し
メカボの清掃、グリスアップ

これだけで大きく性能は向上しますよ!!

IMG_2846

最後が肝心!!
綺麗に組み上げる!!

メカボにパーツを組み上げて一安心‥
してはいけません!!

最後の組み上げが‥
超重要!!

​なんです!!

どういうことかというと、
例えばメカボを閉めるときにネジを均等に綺麗に締めないと歪んでしまいますし、緩いとメカボが割れたりします。

さらに、ピン類を差し込む前にグリップを締め込んでしまったりするとメカボが斜めについて給弾されなかったり、さらにはメカノイズが発生したりします。

まあここが‥
うでの見せ所ってやつです!!

なので‥
同じパーツ組んだとしても、組んだ人が違えば同じ銃にはならないんです!!

組んだ人でかなーり差がでます。

ここがカスタムの面白いところ!!

IMG_2108


みんなでれっつかすたむ!!

ではではー

クリック、応援お願いします(o^^o)↓

サバイバルゲームランキング

クリック、応援お願いします(o^^o)↓

サバイバルゲームランキング




スポンサードリンク